艶つや習慣はオススメです!偶然であって乾燥肌が改善されました

そもそも私の肌はオイリー気味の混合肌で、保湿の必要性を感じたことが全くありませんでした。

それが30代半ばを過ぎたあたりで口元や眉間、額の部分が粉を吹いたり、かさつくようになり「しっかり保湿をしなければ…」と思うようになったのです。

そんな時に目についたのが、艶つや習慣というオールインワンジェルの記事でした。

艶つや習慣にしかないような成分が肌に染み込んでいき、体内の毒素や老廃物の排出を促すというものです。

艶つや習慣はオススメです!偶然であって乾燥肌が改善されました
ここまで大袈裟でなくても、シワや乾燥肌の改善に役立つということで、迷わず購入しました。

使い方は簡単です。洗顔後や入浴後、肌の水分をふき取る前に、艶つや習慣を肌に乗せてマッサージしていきます。

肌が濡れた状態で行うのがミソです。

艶つや習慣はべったりと濃厚なテクスチャーなので、乾いた状態の肌に乗せると伸ばしにくいのです。

濡れた状態の肌に用いることで、肌への負担も少なく、まんべんなく広範囲に伸ばすことが出来ます。

また、肌の状態に応じて、乾燥している部分は多めに、そうでない部分は少なめに、自分の肌の状態を見て塗る量を調節することも大事です。

艶つや習慣をスキンケアに用いることで乾燥肌も改善され、真冬の乾燥した時期でもしっとりした肌を保てるようになりました。もう10年ほど続けていますが、幸い、人から美肌だと褒められる機会が多いです。

艶つや習慣を使ったスキンケア、おすすめです。

艶つや習慣の化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ。

大容量で、パッケージもとてもシンプル。

乾燥肌で、パシャパシャとたくさん使えるものを探していきついた商品です。


なんといっても、コストパフォーマンス。

艶つや習慣の化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ
パシャパシャ使っても後ろめたい気持ちもおきなく(笑)、心置きなく、たっぷり使えるのが魅力です。

敏感肌用だけあって、さらっとした水のような感触。ピリピリ感もなく、すーっとなじんでいく感じがとてもいいです。

2度、3度と重ねづけをして、手でしっかり押さえてなじませます。そして乳液を付けてお手入れ終了です。

艶つや習慣をたくさんつけるだけで、もちもちとした感触になるし、潤う感じもします。

たまに同じ会社で販売しているフェイスマスクにたっぷり艶つや習慣を含ませて、パックするときもあります。

べとべとせずにしっとりしてくれるので定期的にすると、乾燥を防げる気がします。

今のところ、何もトラブルなどはなく、たまに別の化粧水に浮気をしますが(笑)、必ず家に常備してある艶つや習慣です。

安心感は今のところ、化粧水ではナンバーワンです。

プチプラでもたっぷり使って、うるおいを保てる、信頼のおける艶つや習慣です。


参考サイト:艶つや習慣 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です